HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

高齢者等への配慮に関すること

タイトル 浴室の出入口の段差
整理番号 9-039
質 問  浴室の出入口の段差について、水返し部の扱いはどうか。
<9-1(3)イ②a、ロ②a(ⅱ)等>

回 答  水返し部(出入口部分からの漏水等を防ぐために、浴室の出入口付近に洗い場と勾配、材質等を変えて設けられた部分:下図)が下記の条件を満たす場合、等級5でいう「5㎜以下の段差」及び等級4〜等級2でいう「単純段差」については、下図のaの高さで判断します。一方、下記の条件を満たさない場合は、a+bの高さで判断します。
①水返し部の勾配(b/c)が1/8を超えないこと。
②水返し部の一部又は全部が1/8を超える場合、当該水返し部の勾配が1/5以下、かつ、その部分の水平長さが40㎜を超えないこと。


このページのTOPへ