HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

高齢者等への配慮に関すること

タイトル 専用ポーチの手すり
整理番号 9-021
質 問  下図のような専用ポーチ部分は、手すりを設置できる壁面が充分ではないため、「やむを得ず手すりを設置することのできない部分」に該当すると考えてよいか。また、ポーチ部分に門扉等を設置した場合も同様と考えてよいか。
<9-2(3)イ①c>


回 答  貴見のとおりです。
 ただし、専用ポーチ部分も共用廊下に含めて扱いますので、原則としては、手すりの設置が必要です。また、ポーチ部分に門扉等を設置した場合も同様です。
 専用ポーチ内に手すりの設置が必要となる場合の参考例を以下に示します。


このページのTOPへ