HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

光・視環境に関すること

タイトル 屋根面から居室まで傾斜している筒状の上にある開口部の開口面積の算出について
整理番号 7-004
質 問  下図のように屋根面から居室まで傾斜している筒状の開口部において、7-1(3)ロ②及び③における垂直投影面積及び水平投影面積はどのように算出すればよいか。
<7-1(3)ロ②、③>


回 答  筒状を居室と扱い、開口部の面積は b とします。

このページのTOPへ