HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

空気環境に関すること

タイトル 建設評価における特定建材の確認方法
整理番号 6-019
質 問  建設評価における、特定建材のホルムアルデヒド発散等級の確認については、使用された特定建材に表示されているJIS・JASマーク(ホルムアルデヒド発散量による区分(F☆☆☆☆等)が確認できるもの。)の他、建材産業協会等で実施している表示制度に基づく表示マーク、記録(納品時の写真等)により確認することでよいか。
 また、特定建材を複数種類使用しているキッチンキャビネット等のユニット製品についても、リビングアメニティ協会他3団体で制定している「住宅部品表示ガイドライン」に基づく表示により確認し、これらの表示等で確認できない場合、当該ユニット製品を構成している特定建材のホルムアルデヒド発散量による区分をJIS、JAS又は国土交通大臣の認定書により確認することでよいか。

回 答  貴見のとおりです。「改正建築基準法に対応した建築物のシックハウス対策マニュアル−建築基準法・住宅性能表示制度の解説及び設計施工マニュアル」を参考にして下さい。

このページのTOPへ