HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

温熱環境・エネルギー消費量に関すること

タイトル 併用住宅における住宅仕様基準の適用について
整理番号 5-018
質 問 併用住宅における評価方法基準5-1が準用する住宅仕様基準1(開口部比率の区分い~に)の適用において、基準の適用を判断する熱的境界は図のように設定すればよいか?
<5-1(3)>


回 答 貴見のとおりです。
開口部比率を求める際の外皮面積についても図と同様の範囲となります。また、非住宅部分が住宅部分と同様の熱的環境にある場合、非住宅部分と住宅部分の境界については住宅仕様基準1の適用外となります。(当該境界部分に内部建具がある場合は開口部比率の計算に算入する必要がありますが、性能値については適用外となります。)

このページのTOPへ