HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

温熱環境・エネルギー消費量に関すること

タイトル 戸建て住宅における外接床の5%緩和の適用
整理番号 5-004
質 問 評価方法基準5-1が準用する住宅仕様基準1(2)ロ(イ)表の備考6において「一戸建住宅にあっては、床の『外気に接する部分』のうち、住宅の床面積の合計に0.05を乗じた面積以下の部分については、上表において『その他の部分』とみなすことができる。」とあるが、「外気に接する部分」が2箇所以上ある場合はどのように判断すればよいか。
<5-1(3)>

回 答 当該箇所の合計の面積が住宅の床面積の合計に0.05を乗じた面積以下の場合は、全ての箇所に適用することができます。

このページのTOPへ