HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

維持管理・更新への配慮に関すること

タイトル 横主管を介する排水立管の掃除口
整理番号 4-031
質 問  共同住宅における排水立管において、途中で横主管を介している場合、図のように「a」と「b」各々の立管の系統の範囲で掃除口の規定は適用されると考えてよいか。
<4-2(3)イ③>


回 答  貴見の通りです。「a」及び「b」を別の系統の排水立管と判断し、各々で基準通りの設置が必要になります。なお、立管が一層である場合でも規定が適用され掃除口は必要になります。

このページのTOPへ