HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

維持管理・更新への配慮に関すること

タイトル 共用排水管の増設更新のための予備スリーブについて
整理番号 4-029
質 問  共用排水管の更新対策等級3においてイ①f(ⅰ)で判断する際、共用排水管が複数隣接している場合の予備スリーブは、近傍に1箇所設置すれば、順次更新することが可能なものとして基準に適合していると考えてよいか。
<4-3(3)イ①f(ⅰ)>

回 答  等級3では更新工事が容易に短期間で行える対策を求めているが、予備スリーブを1箇所とするだけでは既存配管の撤去を伴うため、既存配管とは別に新たな共用排水管を設置できるスリーブが設けられているとはみなせません。よって、原則、存在する共用排水管の本数だけ予備スリーブが必要です。

このページのTOPへ