HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル 鉄骨造における防錆措置の適用範囲について
整理番号 3-035
質 問 鉄骨部材に防錆措置を施す場合、デッキプレートやコンクリートスラブで見え隠れとなる部分(梁上端フランジ等)も防錆措置は必要と判断してよいか。

回 答 下図のように、空気に接する部分においては、防錆措置が必要と判断します。
<3-1(3)ロ①a>

このページのTOPへ