HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル 木造住宅の基礎高さ
整理番号 3-031
質 問  木造住宅における基礎の高さの基準(地面から基礎上端又は地面から土台下端までの高さが400mm以上)は、外周部の基礎を対象としており、内部の間仕切基礎で、雨のはね返り、床下の換気及び点検のし易さ上の問題がない場合は評価の対象外であると解してよいか。
<3-1(3)イ①e>

回 答  貴見のとおりです。

このページのTOPへ