HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル 基礎断熱工法を用いる場合の地盤の防蟻措置
整理番号 3-026
質 問  浴室床下部分に基礎断熱工法を用いた場合、3-1(3)イ①fでは床下をコンクリート若しくは防湿フィルム等で覆う方法の選択が可能となっているが、実質的には3-1(3)イ①dにより、当該部分についてべた基礎又は布基礎と鉄筋により一体となって基礎の内周部の地盤上に一様に打設されたコンクリートで覆う方法のみとなっていると解してよいか。
<3-1(3)イ①d、f>

回 答  貴見のとおりです。基礎断熱とする部分が住戸全体か部分的かに関わらず、上記以外の方法による場合は、特別評価方法認定が必要となります。

このページのTOPへ