HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル 段取筋のある場合のかぶり厚さ
整理番号 3-016
質 問  床スラブ等の配筋工事において、施工の容易化を図るため「段取筋」と称して構造上の配筋の下に、下図のようにD13~D16程度の鉄筋を設置する場合、かぶり厚さは最も外側の配筋である「段取筋」からコンクリート表面までの距離(かぶり厚①)と解してよいか。
<3-1(3)ハ①(ⅰ)、②(ⅰ)>


回 答  貴見のとおりです。

このページのTOPへ