HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル コンクリートの品質 (品質)
整理番号 3-014
質 問  3−1におけるコンクリートのスランプについては、コンクリート強度に応じ18cm以下又は21cm以下とされている。一方、JIS A5308にはスランプの許容差が規定されており、スランプの設定が8cm以上18cm以下の場合は±2.5cm以内、設定が21cmの場合は±1.5cm以内とされている。
 建設評価において、現場でのスランプが上記の許容差の範囲内であれば、評価基準で要求されているスランプの基準に適合しているとみなしてよいか。
<3-1(3)ハ①d>

回 答  貴見のとおりです。

このページのTOPへ