HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

劣化の軽減に関すること

タイトル かぶり厚さ(RC造の目地部分)
整理番号 3-011
質 問  屋外に面する外壁で劣化対策等級に係る鉄筋コンクリートのかぶり厚さの判断の際、目地については無視できるか。
<3-1(3)ハ①b>

回 答  目地部のかぶり厚さは目地底から必要なかぶり厚さを確保することが必要です。ただし、壁の屋外側に設けられている目地部で耐久性上有効なシールが施される場合には、3-1(3)ハ①b(ⅰ)表の下欄の注を適用して、最小かぶり厚さを表の数値から10mm減ずることができます。

このページのTOPへ