HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

手続き、評価の方法に関すること

タイトル 設計評価の申請時期
整理番号 12-022
質 問  新築住宅の性能評価に関し、次のように解してよいか。
<規則§5③等>

① 建設評価の申請は、評価方法基準に定める検査の時期よりも前であること。

② 設計評価の申請は、建設評価の申請よりも前であること。

③ 建設評価の申請を予定している設計評価の申請は、①及び②の条件を受けることから、評価方法基準に定める検査の時期よりも前であること。

④ 建設評価の申請を予定しない設計評価の申請は、告示第2「適用範囲」に定める「新築住宅に適用する」だけが条件となることから、竣工前であれば申請できること。

回 答  貴見のとおりです。
ただし、④のように設計評価のみを行う場合、評価機関は申請に係る住宅が「実際に新たに建設されるかどうか」は知り得ませんので、現実的には条件はないこととなります。よって、④の場合は、敷地が特定され必要な設計図書等がそろっていれば、申請の時期はいつでも構いません。
 なお、④については建設評価を行わないため、紛争処理機関を活用することはできません。

このページのTOPへ