HOME > 住宅性能表示制度関連Q&A > 住宅性能表示制度Q&A(技術者向け)

住宅性能表示制度Q&A、ガイドライン等

防犯に関すること

タイトル 侵入が可能な規模の開口部からの侵入先が複数にわたる場合
整理番号 10-007
質 問  トップライトからの侵入先が、2階ホール及び1階玄関のいずれも考えられる場合、当該開口部はどちらの階に属すると解すればよいか。
<10-1(3)>

回 答  トップライトの面積(水平投影面積)の過半が存する階の開口部として取扱います。なお、存する階の面積が等しい場合は、どちらの階の開口部としても構いません。

このページのTOPへ